住空想について
リフォームリノベーション店舗
【リフォーム】

住空想の考えるリフォーム工事とは現状の改善と考えております。

  • ・内装材を貼りかえる(壁紙・カーペット・クッションフロアー等)
  • ・水廻りの入れ替え工事(お風呂・洗面台・キッチン・トイレ等)
  • ・和室を洋室に変更
  • ・畳・襖・障子の貼替え
  • ・外壁の塗り替え
  • ・6帖と4帖をつなげて10帖の部屋に
  • ・建具の入れ替え
  • ・収納の増設
  • ・屋根の葺き替え

このような工事で、劣化を改修したり、時代に合った機能(設備機器等)を改修してま いります。基本的にリフォーム工事は、間仕切り等、壁に大きく手を掛ける事なく工事が進行されますので、日々の生活を営みながらの工事が可能です。

リフォーム工事のメリット&デメリット

【 メリット 】
・工事費用がリノベーションより安価
・工事期間が短い
・在宅での工事が可能
【デメリット】
・基本的な間取りは一緒
・できる事とできない事、工事制限がややある。
【住空想が心掛けるリノベーション工事とは・・・】

時代に合わなくなった用途・機能を全面的に改修する工事ととらえています。

例)

  • ■4DK(60㎡)小ぶりなファミリータイプ →1LDKに・・・広々・単身・新婚様
  • ■1Room(6帖・3点ユニットバス) →1LDK(36㎡)12帖、UB・キッチン・トイレ独立タイプ
  • ■87㎡の4LDK(LDK14帖)→LDK20帖の3LDKに。大型TV設置可
  • ■50㎡の事務所→1LDK+Sの単身住宅に。
  • ■100㎡の店舗→25㎡の1Kを4室

このように既存の建物(マンションの場合は区分所有部分)を1からフリープランで作り変えていきます。用途・機能性・デザインを一新させます。
”中古住宅の再生”
”建物内の新築注文住宅” 是非、ご検討下さい。

【店舗工事】

住空想の目指す店舗工事は、オーナー様のニーズに合わせた『費用対効果に特化した新装工事』です。

  • 例】
  • ■ 一般的な商材を用いて、色合いや組み合わせで演出する。
  • ■ スケルトンの場合は使えるものを再加工して予算を削減
  • ■ 安く工事して後悔が無いように、必要なものには費用を掛ける
  • ■ 建築側の目線でなく、来店されるお客様目線での提案・・・過度な装飾にこだわらない
  • ■ アイキャッチによるインパクトの残るデザイン
  • ■ 決まった予算の中での提案型設計・・・逆もあり(希望を全て叶えて費用対効果型提 案)
  • ■ 掛けた費用よりも、豪華に見える仕上がり
  • ■ リサイクル&アウトレットを活用して裏方の激安提案

まずは、①コンセプト(商圏、客層、客単)をお聞かせ下さい。
つぎに、②イメージ (店内の色合い、質感、照明具合)をお聞かせ下さい。
最後は、③希望予算をお聞かせ下さい (MINでもMAXでも)
ご希望に叶うご提案させていただきます。